働きたくない主婦です。どうしても働くのがイヤなんです

働きたくない主婦 未分類
スポンサーリンク

働きたくない主婦のコラム集です。
共感できる部分や疑問に感じる部分もあると思います。

どうしても働きたくない主婦です。私は結婚してからずっと専業主婦です。外で働くのが嫌です。どうしてなのと思う人もいるかもしれませんが、外で働くと自分が納得できるような家事ができなくなるからです。おいしいご飯を家族のために作りたいし、いつも整理整頓されて、掃除もされている部屋で過ごしたいし、子供たちが学校から帰ってきた時にはおやつを用意してとおかえりと言ってあげたいからです。たったこれだけで思うかもしれませんが、まじめにやろうとすると結構な仕事量になります。実際テレビを見てゆっくりとしているのはお昼くらいです。それがもし働くとなると、家の事が何もできなくなってしまいます。きっと働きに行けば、朝起きてから夜寝るまでずっと働いている気分で、自分の好きな読書や、ネットで色々調べたりすることもできなくなると思います。働いたら、平日はしっかりとした家事ができないから、休日は家事におわれて、子供と過ごす時間がなくなるのが想像できます。専業主婦は最近は世間的にはなんだか軽蔑されていますよね。近頃は小さいお子さんでも保育園に預けてパートやフルタイムで働いているママさんもたくさんいるので。毎日時間に追われてストレスにならないのかな?子供とゆっくり過ごす時間はあるのかな?ご飯は作っているのかな?専業主婦をしている私からはそのような疑問があります。しっかり働いている人からすれば、働けばお金になるし、子供にもお金がかけてあげられる、自分の好きなものが買える、美味しいものが食べられる、そういうことを聞きます。でも私にとって一番大切なのは子供との時間。イライラしないで過ごす家庭です。子供が小さいうちどのくらい一緒に時間を過ごせるのでしょうか。

私は一度就職をしましたが、そのときにものすごいパワハラ上司がいて、毎日が地獄でした。結婚してその仕事をやめることができましたが、子供が大きくなっても、仕事をするということに対してかなり恐怖心があります。働いて少しでも家計の足しにしたり、自分の経験のためにも働いた方がいい、という気持ちはあるのですが、どうしても昔働いていたときの上司を思い出してしまい、恐怖心の方が大きいです。そんなの働いたら大丈夫だよ、と思うかもしれませんが、どうしても私にはその勇気が持てません。

私の母親が働きたくない主婦でした。お母さんにどうして働かないのと理由を聞いたら、人が私を傷つけるからと言っていました。結婚してからは母親は全く働いたことがありません。でも自分で働かないのに、あれがほしいこれがほしいと物欲が強くて、父親ともよく喧嘩をしていました。結局、父とはそのことも原因で離婚したのですが、離婚した後は姉のお世話になって、自分の年金は、全部自分の欲しいものを買うためだけに使っています。姉に生活費は1円も払っていません。昔から買っても使わないものも山のようにあります。使わないなら買わなければいいのにその気持ちが全く理解できません。お金に執着があるのに働こうとしない母は理解できません。それでも自分の母親なので、何か困ったことがあったら助けてしまうかもしれません。

私も働きたくないしイヤです。イヤというより不安の方が大きいです。私は大学を卒業して就職しましたが、社会人になって2年で結婚しました。その時に遠距離恋愛だった主人のところへ嫁ぐので仕事はやめました。嫁いだ先の土地になれたら、パートで働こうとも思っていましたが、すぐに妊娠したのでそのまま専業主婦でした。子供は3人恵まれ、義理のお父さんの病気の看病もうしていたため、子供が小学生になっても、結局ずっと専業主婦でした。子供が少し大きくなって、これから教育費がどんどん増えていくのがわかっているので、私がパートで働かなければいけないと思っています。そう思っているのですが、今までずっと長い間働いていないので不安で仕方なく、なかなかその一歩を踏み出すことができません。時間の短いパートタイムであっても、今まで通り家事ができるだろうか、職場の人間関係の不安、子供の学校行事や地域の手伝いなどで休むことができるか、そういったことが不安なかなか踏み出すことができません。

スポンサーリンク

コメントを残す

ページの先頭へ